主な治療内容

よくある身体の悩みと治療法

肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)

身体のねじれを放置した状態が長く続いていた場合がほとんどです。炎症が強い場合は、レーザーや量子レベルの機械の治療により、早急に炎症を抑えます。多くの場合は、頭の骨や首・骨盤・股関節のねじれを調整することで、痛みも動く範囲も治ります。